客先であくびはマナー違反?

 

ビジネス編のマナーとなりますが、職場に取引先の会社の方がいらっしゃることはよくあることですが、ふつうにあくびするのはやめておいた方が無難だと思います。

夜遅くまで仕事をしている場合が多いとは思うのですが、下を向いてあくびをかみころすしぐさをするのと、悪びれず大きな口を開けてあくびをするのは、相手から見た心証がまるで違います。

まだ若手の社員であれば、「疲れてらっしゃるんじゃないですか?」って笑ってすますこともありますが、年配ベテラン社員で商談中に大きなあくびをする人を見ると、言葉を失ってしまいます。

寝不足なことはだれでもありますし、あくびは生理現象というのもわかっています。

ですので、せめてあくびを我慢してますってポーズはした方が心証はよいと思います。

また、客先に行く前に、深呼吸を何度もしたり、背筋を伸ばして軽くストレッチしてみても、リフレッシュすることができるので、あくびを少しは抑制できると思います。

また、眠気を抑えるカフェイン入りの飴なども売ってたと思うので、必要に応じて使ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

いずれにしても、自社であればいいですが、客先で商談中に派手にあくびしてしまうのは相手の心証を損ねる危険があるので、注意したほうがいいと思います。

先日、何度かそういう光景を目にしたので、書いてみることにした次第です。